ザ・シークレットスター紹介! その⑧:ボブ・ドイル

ボブ・ドイルとは

ボブ・ドイルは、引き寄せの法則などのスピーカーとしてだけでなく、ボイスオーバーの世界に30年以上携わっています。

これまで彼は、放送局やミュージシャンなどの多くの創造的な仕事に関わってきました。

ボブ・ドイルは現在、自身で見つけた情熱的で豊かな生活を送る方法を、他の人々にも伝えていっています。

ボブ・ドイルは会社での仕事に携わっていた際、
「経済セキュリティ」のために長い間仕事の奴隷になっており、魂が日に日に死んでいくように思えた、そして何かを変えなければならないと感じました。

そして、仕事を辞職。初めは経済的に不安定でしたが、それが彼にとって最善の選択だったと語っています。

ボブ・ドイル

ボブ・ドイル

画像引用:meetbobdoyle.com

  • 1963年生まれ
  • 引き寄せの法則のエキスパート
  • メディアコンサルタント
  • The Bob Doyle Showの司会者、作曲家、作家
  • ナレーター、声優


宇宙に身を任せる生き方

あるとき彼は瞑想による顕現に焦点を当てる、いくつかの有望な戦略を発見しました。

彼の教えはこの時点ですでに非常に有効でしたが、彼が悲惨な経済的困難に直面したときのみ、彼は引き寄せの法則とそれが彼自身の生活にどのように作用しているかについてのより深い理解を培っていました。

彼は宇宙が彼のために物事をもたらすのではなく、彼自身で「すべてを理解しよう」としていることを理解しました。ボブはもがくのをやめ、本質的に宇宙に方向性を求めました。

宇宙が彼をどこへ連れて行ったように見えたとしても、兆候がどこまで「道を外れた」ように見えたとしても、ボブは信頼して従うことにしました。

このプロセスにより、ボブは引き寄せの法則に連動するには、信頼、直観、そして宇宙からの指示を受ける意志が必要であることを完全に理解するようになりました。

これらの発見は、ボブが後に「Wealth Beyond Reason」のプログラムの基盤を形成しました。
今では彼は「引き寄せの法則」の原則に沿って「1日24時間、週7日」生きていると語っています。

ボイスオーバーでの活躍

ボブ・ドイル ボイスオーバー

ボイスオーバー紹介動画

ボブ・ドイルの著書

バー 1

ザ・シークレットにも出演し、アメリカで何億もの大きな売り上げを上げる企業になった、センターポイント社の創設者、ビル・ハリスについても良ければ参考になさってください。

ホロシンクとは?

禅僧の八倍瞑想効果、ホロシンクの秘密とは。


ホロシンクとは?

ホロシンクQ&A

ホロシンクのQ&Aについて紹介しています。


ホロシンクQ&A

ホロシンク ビル・ハリス ザ・シークレット

ザ・シークレットに出演したビルハリスについての記事です。


ビルハリスとは

バー 1

ホロシンクの5日間無料チャレンジでは、ホロシンクの入口である
Awakening Prologue」約14分の音源を聴くことが可能です。