音楽療法とは? 音楽療法について詳しくまとめます

音楽療法

音楽療法の定義

音楽療法とは
音楽を聞いたり演奏したりする際の生理的・心理的・社会的な効果を応用して、心身の健康の回復、向上をはかる事を目的とする、健康法

引用:wikipedia

音楽療法とは、音楽を利用した健康法のことです。

現在、音楽療法は40か国において様々な段階で利用されています。
アメリカ、イギリス、ノルウェー、ドイツ、カナダなどには音楽療法の協会があり、その効果から幅広く利用されています。

音楽療法の目的 

音楽療法の目的は、それぞれの人のニーズにあわせて、その目的があります。

一般的な例では、

  • リラクゼーション
  • 心のケアをはかる
  • 痛みを和らげる
  • 認知症の症状緩和
  • 学習力の向上
  • 健康を維持し、心身に刺激を与えることで介護の予防をはかる
  • 病気や事故を経験している人のリハビリテーション

などで、高齢者や病気の人だけでなく、一般の人の目的にも十分ニーズがあるものです。

音楽療法や音楽の効果 音楽で心身を整えるだけでなく、人生の質をアップさせる

音楽療法がもたらしてくれるものは、健康を目的としたものよりも上を行くものといえるでしょう。

音楽療法を通して、様々な経験をすることができます。
例えば、

  • 音楽活動や演奏をすることで、その音楽と関わる人たちとの交流ができる
  • 心の安定や精神的成長を得られる
  • 社会的な問題行動が減少する

これらのことは、カラオケに行く人、音楽活動をしている人、そして音楽を聴く人、その音楽を支えている人、そういったものと繋がるものがあります。

音楽療法の歴史

音楽療法のはじまり~19世紀まで

音楽療法の歴史は古く、古代ギリシャ・ローマ時代に心理療法として音楽が使われたとされています。

音楽自体は、国家の儀式や宗教儀式として使われはじめ、そのご中世にわたって教会を中心に発展していきました。このことからも、その心理的効果が利用されてきました。

17世紀から19世紀にかけ、音楽の分析、精神的作用や身体的作用の研究が行われ始めます。

今日では音楽のジャンルは多岐にわたり、人々の心を癒したり、潤いをあたえるものとして親しまれるようになりました。

音楽療法の発展

音楽療法の効能が初めて認められたのは20世紀のアメリカからになります。

第二次世界大戦をきっかけにして、音楽療法の効果を利用しながら発展していきました。その後、ヨーロッパから日本にわたり、各地で音楽療法の団体が結成され始めました。

日本での音楽療法は1960年代にはじまったとされています。当時は、主に高齢者の認知症の方や自閉症の方を対象に行われました。

現在の全日本音楽療法連盟は、バイオミュージック学会(1986~)と臨床音楽療法学会(1994~)が合同で結成し、科学的研究や音楽療法技術の発展を目的として活動されています。

マメ知識:海外の音楽療法団体

アメリカ:全米音楽療法協会 
イギリス:イギリス音楽療法士協会
ウィーン:オーストリア音楽療法士職業組合
ノルウェー:ノルウェー音楽療法協会
アルゼンチン:アルゼンチン音楽療法協会
ドイツ:ドイツ音楽療法協会
カナダ:カナダ音楽療法士協会

音楽療法の種類

音楽療法の一般的な種類は、「個人音楽療法」「集団音楽療法」「受動的音楽療法」「能動的音楽療法」などがあげられます。

23f390ad17385d49824a52b21a097aa9_s.jpg

個人音楽療法

方法

音楽療法士とマンツーマンで行う。

効果/利点

丁寧なケアを繊細にできる。

rounded

集団音楽療法

方法

5人以下の少人数から50人の大人数の、複数の人々で行う。

効果/利点

協調性の向上が期待できる。

woman-wearing-black-sleeveless-dress-holding-white-headphone-1001850.jpg

受動的音楽療法

方法

音楽鑑賞などを行う。

効果/利点

感情を開放することができる。
緊張を和らげることができる。

fbc275e963497696e79ea06b81620ed9_s.jpg

能動的音楽療法

方法

楽器を演奏したり、歌を歌う。ダンスをする。作詞・作曲を行う。

効果/利点

健康状態の回復や向上が期待できる。

私達は無意識に音楽療法を活用している

音楽療法1

音楽療法は普段のわたしたちに繋がるものがあります。

普段何気なく聞いている音楽や、リラクゼーション音楽、バイノーラルビートもその分野といっていいでしょう。

音楽は、聴いている人だけでなく、演奏をする人の心も癒してくれるものです。

ギターを弾いたり、歌を歌ったり、それを誰かと共有したり。
人間にとって心地い音というものは、それだけ人生を豊かにしてくれるものです。

音楽療法のまとめ

音楽療法は、病気を抱えている人、精神的疾患を持った人、高齢の人に対してのものと思われがちですが、どんな人にもそのニーズがあれば役に立ってくれる健康法です。

音楽療法の利点は、どんな生活スタイルを送っている人にも役立ちます。

なぜなら、どんな人もリラックスや学習の向上、心のケアは必要としており、
それがどのようになされるかという違いです。
音楽療法は、音楽を演奏したり、聴くことによってそれらをもたらすことができるのです。

バー 1

ホロシンクとは?

ホロシンクの効果/その親しまれている秘密とは。


ホロシンクとは?

ホロシンク ビル・ハリス ザ・シークレット

ザ・シークレットに出演したビルハリスについての記事です。


ビルハリスとは

ホロシンク 始め方

ホロシンクの始め方について解説しています。


ホロシンク 始め方