Awakening level 1 (Deeper level) 1日目

ホロシンク 使ってみた1

今日はAwakening level 1を使用してみた感想をば。

Awakening level 1にアファーメーションを入れるところからまず始まるんですが、(センターポイント社が加工している間、アファーメーションなしも聞ける)アファーメーションを厳選しようと暫く時間がかかりました(笑)。

もともとあるアファーメーションの例文も選べるんですが、私は英語よりも日本語のほうが効果的だろうなと思い、すべて自分のオリジナルで吹き込んでみました。

たとえば、「私はいつもオープンで前向きだ」とか、「私は自分を100%信じている」とか入れてみました。

全部で25文、5分間のアファーメーションをいれることができるのですが、時間が足りないかと思いきや、4分かからず終了。余裕をもって録音できるようです。

ちなみに、録音は24時間営業の自動電話です。
初めのアナウンスが流れますが、サイトで表示されたナンバー(アファーメーションカスタム画面で表示されるカスタマーナンバーとか)と♯ボタンを押せばOK。
そのあと、ブッという音のあとに録音し、終了時に♯。

そのあとのアナウンスでは、1が録音した音声で決定、3が録音した音声を視聴、9が録音しなおすことができます。

メモをとらなくても、サイトを見て読みながら録音すればOK!

私の場合、1時間もしないうちに、ダウンロード可能となりました。
ありがたい^^

そして使用してみた感想は・・・

聞いた瞬間、いつものバイノーラルビートが力強い感じ。
バイノーラル音もしっかり聞こえました。
ただ、”some listener can hum” とあったので、聞こえない人は聞こえないみたいです。

その分、作用が強そうなので、
「あ、使うのを急がずインストラクションに従ったほうがいいな」
と思いました。

インストラクションでは、Awakening level 1を1日1回、14日間聞くこと、と書いてありました。
そして、姿勢を正して、座って聞くこと。
Awakening Prologueでは横たわってもいいとありましたが、ここからはきちんと座って聞いたほうが良いらしい。

14日間後は、Immersion 2.5も追加して聴くとのこと。

Awakening Level 1 スケジュール

1週目と2週目: The Dive

3週目~14週目: The Dive & Immersion 2.5

15週目~26週目: The Dive & Immersion 1.5

きちんと身体を(脳を?)慣らしていくんですね~。

私は Awakening level 1を聴いている間、足先までエネルギーに満ちて流れている感じがしました。

ビビビビビ、という電波のような感じ、が近い表現かなぁと。

多分これ、Awakening Prologueを長い間聞かずにいきなり聞いたら、ちょっと強すぎてつらいかもしれませんね。

Awakening level1でこれなので、levelが進んでいったときにはどうなっちゃうのかしら?とふと思ったりもして。

かなーり、脳力向上してしまうんでは??

さて、実際使ってみたあとの実生活での感じですが…

なんでしょう、頭がかなーりすっきりしている感じがします!

今の職場ではオープン準備をしているのですが、もくもくと作業をするので結構いろんなことを考えてたりするのですね。
(今日はあの人が出勤日だ、とか、今日までにあれしなくっちゃなとか)

でも、全然そういう考えが浮かんでこず、頭がすっきりしてる。

いつもより遅くに(といっても時間前ですけど)出勤したにも関わらず、いつもより早くに準備が終わってしまうという(^^♪

特に急いだつもりはないのですが、無意識に仕事が進んでいたようです。

やったい!

ちょっとこれは今後の効果にも期待大です^^

また次回のブログでは、2日目の感想をお伝えしようとおもいます。

ではでは^^

コメント


認証コード9069

コメントは管理者の承認後に表示されます。