ホロシンク Awakening level 1 (Deeper level)  1週間が経ちました

ホロシンク Floating

ホロシンクのAwakening level 1、一週間がたちました!

頭のすっきり感はかわらず、健やかにすごせています。

一週間もすると慣れてきましたねぇ。
一日目は強そうと感じていましたが、だんだんその刺激に慣れてきたのか、なじんできました。

そしてね、数日前のネガティブさは、ホロシンクのせいではなく。。

単なる レディースウィーク前 でした(笑)

いつもより早く来てしまっただけでございました。
お騒がせだなぁ・・・(苦笑)

とりあえず、、気を取り直して、ブログを書き続けます(笑)。

さて、使用してみた感想としては、今のところ・・・

これは2週間余裕で聞けてしまいそうだなと感じています。

Diveだけ聞いていて、Floatingは別のほうがいいのかと思い聞いていなかったのですが、どうやら別にそういうわけではないらしい。

昨日ちょうど寝る前に横になったあと聞いてみて、そのまま入眠できました。

Floatingにホロシンクは入ってないんですって。
睡眠中、眠りの妨げになるのでしょうか。

ただ、アファメーションは入っており、入眠前~入眠時~入眠中のながれで聞けるので、そのまま無意識下で聞けるんだとか。

だから、アファメーション効果はDiveだけでなくバッチリ入る。
そしてサイレントアファメーションなので、睡眠の邪魔にはなりません^^

ふと思ったんですけど、睡眠時とかに聞こえる無意識の音って結構大事なんだなって思いました。
騒音の中で暮らしている人はストレス溜まったりしますし。。

私、以前家族と住んでいた家での睡眠環境が最悪だったんです。
隣の家の人が、夜中にずっとゲームをしていて、話し声も朝までずっと聞こえていたんです。私の部屋からは音が丸聞こえでした。

そのときは、いつもイライラしてましたし。。
まぁ、家族関係が悪かったのもあったんですが、ノイローゼ気味になっていた時期でした。

引っ越ししてから落ち着いてきましたね。

あと、あるニュースで見た記事があるのですが、
ここ最近だんだん問題視されてきたことで、「人間に知覚できない音の騒音による健康被害」が懸念されているそうです。

工場の近くに住んでいる人やそこに働いている人に影響をあたえているとのこと。

公害とかは健康被害をはっきり及ぼしているのがわかるから問題視されやすいですけど、知覚できない音だったら誰も気づかないし、ストレスになるだけだからその人の問題と片付けられてしまいそうですよね。

ここでもうひとつ思ったことが。
病院で、意識が戻らない状態の人って、寝ているけれどちゃんと無意識下では聞こえているはずじゃないですか。
看護師さんが話しかけてあげてくださいとか、仰ったりしますが、あれは単なる願掛けや自己満足なんかじゃないってことですよ。
しっかり効果があるんですね。

無意識とか、見えないもの、聞こえないものってやはり重要。
ただそれに対して何が本当で嘘かも見極めていくことも、重要ですね。

またブログをアップしようと思います。

ではでは!

コメント


認証コード4898

コメントは管理者の承認後に表示されます。